都心の狭小住宅を計画している方へ

狭小住宅って何?

都心部は土地が高価なため、相続時に大きな敷地を小さく切り売りしてしまうケースが多いいですね。

たいていは20坪~30坪未満、時には15坪前後の土地もたくさんあります。

 

そんな小さな敷地に、快適で楽しい狭小住宅が建てられます。

 

実は私も、実際に敷地15坪の狭小住宅に住んでいます。

小さな家の良いところも悪いところも、すべて知り尽くしているからこそ

提案できる設計があります。

 

是非一度検討してみましょう!

海外在住の日本人の方へ

海外駐在などで、日本国外に住んでいる方はたくさんいますね。

帰国時期が決まっていて、帰国後の住む場所に迷っている方、

ご所有の土地に新しい家を建てる計画を、始めてみませんか?

帰国後に建築の計画を考えている場合、

帰国する前から、お手伝いをします。

敷地の調査から実際の設計、完成まで全て面倒を見ますよ。

具体的には・・・・。

 

アベ建築アトリエは住宅を中心とした建築の設計・監理をしている設計事務所です。

新築・リフォーム等住宅に関するご相談は「お問い合わせ」もしくはメール・電話にてお気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせは

お問い合わせ
Blog
artelabo